★さざなみの大八洲★〜さざなみのおおやしま〜

滋賀県、関西を中心に書きます

東レから配当金が入っていた件について

東レさんから配当金いただきました。

1000円程度やったけど。

不労所得ありがたい。

昨日持っていた株の鞍替え(東証マザーズから東証一部)が発表され、本日ストップ高でした。

500株で小型株なので5万円程度でしたけど。

明日も上がってくれるとありがたいです。

感謝。

Jフロントリテイリングの株を買ってみた件について

今日の朝、指値でJフロントリテイリングの株を買ってみた。

購入同期は以下のとおり。

松井証券なら15万円以下の株は手数料無料で売買できる。

現在は最低投資金額が8万円程度。

現在まで日本株からもたった配当金が8万円弱なので、配当金再投資という投資の王道に見合う。

配当金が100株で3千円程度入るため、配当利回りが3%を超える。

コロナで下り切っているものと推察される。

株主優待で大丸百貨店等の買い物が10パーオフになる。

大丸百貨店が大好きで、一番利用する百貨店。

配当金、株主優待を考えれば10年持っていてもよい。配当金、株主優待だけを考えても十分ペイする可能性が高い。

 

ということで買ってみた。

さっき株価を確認したら850円になっていた。

今日だけで早速1200円の儲けになった。

この調子で上がってほしいな。

いい買い物をしました。

 

ついに住所変更が完了してJフロントリテイリングの株を買うことにした件

ついに松井証券の住所変更手続きが終わった。

つか終わっても一言もゆーてくれへんのね。

ネットで確認したら新しい住所になっていた。

そこで素早く注文出した。

そしたら「余力不足」とのこと。

なんでも成行注文の場合はストップ高の金額まで余力がないといけないという謎ルール。

どう考えても明日の朝ストップ高とかならんやろ。

そこで適当な数値、具体的には今日の終値+2円で指値で注文。

どーせガチホやし。

優待&配当金狙い。

これで2月に3千円ほど配当金が手に入るぜ。ウヒヒ。

ステーキ食ってやる3千円の。

大丸ステーキ食ってやる。

大丸行ってデパ地下で肉こーたんねん。

しかも株主優待で10パーオフ。

一度株主になったからは骨の髄までしゃぶってやる。うひひ。

と期待に胸膨らむ次第。

あー、明日が楽しみ。

 

貯金するぐらいならな株を買って配当金をもらおうかな、と思う話

株がほしい。

J .フロントリティリングの株。

100株から買えて、いまだと9万円未満で買える。

しかも配当金も年間2千円ぐらいもらえるらしい。

9万円を定期預金にしたって利息なんてつかへんと思う。

それなら配当金もらったほうがいい。

当然株だから元本割れの危険はある。

でもコロナで下りきっているし、個人的にはJ .フロントリティリング利用するしな。

J .フロントリティリングといえば参加に大丸百貨店と松坂屋百貨店を持っている。

松坂屋はともかく大丸はよく使うもん。

株主優待で10%オフになるらしい。(100株の場合年間50万まで)

年間調べたら5万円ぐらいは使っているはず。

とゆーことは配当と合わせて3千円ぐらいお得になる。

これ10年も持っていたら絶対ペイするやん。

その時点でJ .フロントリティリングの株価が5万円でもありがとうって心から言える。

10年もたてば5万円より上がっているとおもう(たぶん)

ということで松井証券を開いて早速ポチろうとしたら、住所変更手続きが終わっていなかった。。。。ショック大。先週木曜日に書類送ったばかりやった。まだかー、まだなんかー

待ち遠しい。

大丸百貨店でシュッとオーナーズカードを出すオレ。

かっこよすぎる。

 

10歳以下の子供が10年間で「0人から12人」へ!「過疎地域で人口が増加」する米原市甲津原自治会で子供たちが遊べる「公園遊具の設置」。

気になる新聞記事をみかけました。

 

滋賀県最高峰の伊吹山の北部にある米原市甲津原自治会で過疎地域ながら子供の人口が増加する現状を踏まえ公園遊具の設置を行いました。

甲津原区では10年前の2009年まで10歳以下の子供が0人でしたが、2019年現在、12人にまで増加。少子化に逆行するかのように「過疎地域でも人口増加」が起きています。それを受けて、甲津原自治会は約15年前になくなってしまった公園遊具を、子供たちの為に設置することを決め「ブランコ、滑り台、鉄棒」の3つの遊具を設置しました。

今回の自治会遊具設置に賛同し、甲津原に事業所を構える奥伊吹観光株式会社の会長で、甲津原区民でもある草野丈治氏からブランコと鉄棒の寄贈を受けました。

遊具の引き渡しは10月22日(火)に旧甲津原分校跡の公園で行われ、それに合わせて甲津原自治会の子供たちを公園に招き、遊具と一緒に甲津原自治会長、草野丈治氏と一緒に記念撮影を行い、その後子供たちが遊具で遊ぶ時間を設けます。


【甲津原自治会の人口増加の背景とその取り組み】
甲津原自治会は、1970年頃には約70世帯、約250人が暮らしていたのをピークに人口減少が始まり、5年前の2014年には36世帯、87人までに減少しました。近年の子供の出生に加えて、まいばら空き家対策研究会の積極的な移住支援により、田舎暮らしを望むファミリー世帯の移住者が増えたことで、10歳以下の子供が10年前の0人から12人へと増加しました。若い世代を中心に人口増加があり、高齢者が亡くなるのを差し引いても、現在37世帯、90人にまで増えました。
これには、移住支援はもちろん、甲津原の持つ大自然の中の澄んだ空気や景観に魅力を感じている人が多いこと、また田舎暮らしをしながらも、車で30分程度で買い物に出かけられ、新幹線の停車する米原駅にも容易にアクセス出来ることが挙げられる。何よりも、集落の住民が自分たちの生まれ育ったこの地域を愛し、永続的に集落が続くことを願い、移住者を歓迎し、好意的に接していることが大きな要因であります。
 
 
人口減少が当然になり、どこも少子化も当然となっているなか、10年前の0人から12人に増えるというのはすごいことです。
子育て世代が移住しているということですよね。

生活をシンプルにする赤箱の石鹸〜カウブランド赤箱石鹸〜

f:id:sazanami226:20201126211359j:plain

決断する回数は有限らしい。

つまり人間が決断できる回数は決まっているらしい。
生活をシンプルにして本当に決断すべきこと(仕事とか)に集中する。
決断する回数を減らすことはストレスの軽減につながるらしい。
 
シャンプー、リンス、ボティシャンプーを3種類揃えると、それぞれ買い足すタイミングが違って面倒だ。
思い切って一度にたくさん買ってみたが、ストックが無駄に多いというのもストレス。
そこで「全部一緒にすればいいんじゃね?」と思うようになった。
一緒にするにしても何にすればよいか?
こんなときことロングセラー&ベストセラー。
ロングセラー&ベストセラーとは結局費用対効果最強の一品だろう。
 
思いついたのが「カウブランド 赤箱」石鹸。
コンビニでも買える一個100円程度の一品。
これで頭も顔も体も全て洗う。
大変シンプル。
コンビニでもすぐ買えるのでストックも不要。
ジャストインタイムで買える。
これでシャンプー、リンス、ボディソープ問題一気に解決。
しっとりタイプの赤箱、さっぱりタイプの青箱どちらもよい。
夏はさっぱり、それ以外の季節はしっとりがよいかな。
オススメです。
 
スポンサードリンク

フレンドマート米原駅前店開店しました!@米原市下多良

f:id:sazanami226:20201126204426j:plain

令和2年11月25日
平和堂米原店がフレンドマート米原駅前店としてリニューアルオープン。
テナントはヤングドライ(クリーニング店)のみ。
コンパクトになったが売り場が新しくデザインされたので、雰囲気が明るくなった。
駐車場は60分は無料である。
その後60分300円で最大700円らしい。
多分土日とかは最大がなくなるのではないか。
ともあれ米原駅西口が明るくなったので嬉しい。
やっと旧近江町まで買い物いかなくてもよい。
最悪の駐車場になって終わりではなかったことは平和堂に感謝したい。